ケーキハウス・ツマガリ:甲陽園のお菓子工房

  • カタログご請求
  • メインコンテンツにジャンプする

ツマガリなんでも事典

素材について

自社製アーモンドマジパン

しっとりふんわり、ピュアロールのひみつ。

小麦粉の代わりに、アーモンドのマジパンを。

「このロールケーキの生地は、なぜ、こんなにしっとりしているんですか?」と聞かれることが多い、人気のピュアロール。その理由は、普通なら小麦粉を使うところを、代わりにアーモンドから作った「マジパン」を加えているためです。
アーモンドを自社で粉末にして、砂糖と一緒に練って作るマジパンは、それだけ食べてもとても舌触りがよく、やわらかなアーモンドの香りにうっとりさせられます。

最高級のシシリー産アーモンドで、さらにグレードアップ。

これは、ツマガリ社長がスイス修業時代に出会って感動した味のひとつ。ただ、実際の作り方を教えてはもらえず、帰国してからもずっと想い描いたままでした。それから数年の歳月をかけて、やっと「あの時の味」を再現。完成したのがこのマジパンなのです。
そこから、ツマガリの焼菓子は一段と味わい深く、食感もしっとりふんわりと焼き上がるようになりました。
そして、より上質なイタリア・シシリー産アーモンドが手に入るようになったことで、ツマガリのお菓子づくりの夢はさらに拡がっています。新しいお菓子が次々と誕生するのはもちろん、昔からのロングセラーであるロールケーキも、今また密かに進化をしています。

※イタリア・シシリー産アーモンドは風味が強く、杏仁のような香りが特徴です。

アーモンドのマジパンが香る、ロールケーキ

ピュアロール

ピュアロール
焼菓子の人気ランキング3位に選ばれたロールケーキ。口どけのよいバタークリームとも相性抜群です。

ピュアカフェ

ピュアカフェ
挽きたてのコーヒー豆を加え、ふわふわに焼き上がったスポンジケーキに、たっぷりの珈琲風味のバタークリームが魅力です。
メインコンテンツに戻る