ケーキハウス・ツマガリ:甲陽園のお菓子工房

  • カタログご請求
  • メインコンテンツにジャンプする

ツマガリなんでも事典

お菓子づくりについて

進化したチョコレート菓子

「これぞチョコレートの神髄」といえるお菓子ができました!

ファッションやブランドではなく、心からおいしいと感動できるチョコを作りたい。

ツマガリ社長は、ずっとそう思い続けてきました。
それは「有名ブランドだから」とか、「奇抜な味付けだから」といった理由で勝負するのではなく、子どもから大人まで誰が食べても「おいしい!」と目を輝かせるようなチョコレート。特に、繊細な味覚をもち「旨み」に敏感な日本人を満足させるチョコレートは、世界中の洋菓子店を探してもそう多くは見つからないのです。

口に入れるとカカオの豊潤な香りに包まれ、同時に濃厚でまったりとした旨みが広がる。それでいてあと味はさらりと清々しい。スイスの老舗洋菓子店で修業した社長は「そのおいしさをいつか実現したい」と、これまでずっと改良を重ねてきました。

あるチョコレート素材との出会いが、すべてを変えた!

そして、ついに出会ったのがドイツ・リューベッカ社がつくる製菓用のチョコレート(クーベルチュール)でした。口に入れた瞬間に「これしかない!全部のチョコレート菓子をこれに変えよう」と即決!他のスタッフも、今まで食べたことのないおいしさに感動するばかり・・・。
そうして、ツマガリのチョコレート菓子すべてに、リューベッカ社のチョコレートを使うことになりました。チョコレートの詰め合せはもちろん、焼菓子やチョコレートクッキーに至るまで、どれもがさらにおいしく進化しています。

しかし、その味の違いに一番驚いているのは、お菓子を作っている職人たち。今までに食べたことのない「おいしさ」に触れたからです。
「まだまだ、これからもっとおいしくなるよ」と社長。目覚めてしまった職人たちが、さらにどんなお菓子作りを展開するのか、どうぞご期待ください。

おいしくなったチョコレート菓子

チョコレート詰め合せ

チョコレート詰め合せ
一粒ごとにおいしさの感動がぎゅっと詰まっています!大切な方へのプレゼントにもお薦めです。

文明開菓 津曲貯古(つまがりちょこ)(6袋入り)

文明開菓 津曲貯古(つまがりちょこ)(6袋入り)
チョコレートを変えたことで、さらに深いコクと香りが増した逸品。酸味のきいた自社製アプリコットジャムがおいしいアクセントを添えています。

※季節限定お菓子の販売時期は、その年によって多少異なります。詳しくはオンラインショップをご覧ください。

メインコンテンツに戻る