ケーキハウス・ツマガリ:甲陽園のお菓子工房

  • カタログご請求
  • メインコンテンツにジャンプする

甲陽園だより

不思議の感覚「香り」

寒さの中にも時折、ふっとほの甘い春の匂いを感じるようになってきました。言葉では表現しにくいこの独特の感覚は、冬の寒さに耐えてきた私たちへの贈り物なのかもしれませんね。
そんな季節の訪れの匂い、それから石鹸やコーヒーの香り・・・。この「香り」という感覚について、お話しします。

不思議の感覚「香り」

さて、五感の中でも特に嗅覚は、記憶を呼び覚ます働きが強いそうです。そう言えば、夕暮れ時の帰り道、ご飯の炊き上がる匂いに子供の頃の記憶がふとよみがえったという経験はありませんか。

そしておいしいという感覚についても、やはりひと口ほおばった時に鼻から抜ける「香り」がとても重要なのです。味はごまかせても、香りはごまかせません。素材の質の良さ、調理方法、もっと言えば作った人の心意気までもが「香り」には正直に反映されるからです。
ツマガリでは、チョコレートクッキーの材料はチョコではなく、カカオ豆を自社で焙煎し粉末に挽いたものを使うため、口に入れた瞬間にカカオの豊かな香りが広がります。

そうやって本物の素材と語り合うように作ったお菓子には、本物の「おいしい香り」があります。次に召し上がっていただくときには、その香りも味わっていただければと思います。そして大切な方たちとの楽しい思い出に、ツマガリのお菓子の香りも一緒に参加できればなんて素敵なことだろうと思うのです。

メインコンテンツに戻る