ケーキハウス・ツマガリ:甲陽園のお菓子工房

  • カタログご請求
  • メインコンテンツにジャンプする

WEB広報室

2009年2月26日

大賞をいただきました。

地元でナンバー1のスイーツショップはココ!

2008年度 読者がえらぶ わが街いい店

(リビング西宮・芦屋2009年2月21日掲載より)
(主催/サンケイリビング新聞社 後援/兵庫県)

読者が支持する地元のお店を表彰する、”読者がえらぶ わが街いい店大賞”。
5回目は「洋菓子店」をテーマに、ノミネート10店を、昨年11月22日号で掲載。
読者の投票の結果、大賞と兵庫県知事賞に選ばれた店に、喜びの声を聞きました。

投票数494通から入賞2店が決定

リビング新聞では、地元の元気なお店を応援しようと、毎年「読者がえらぶわが街いい店」キャンペーンを展開しています。

5回目の今回は、「ミセスお気に入りのスイーツ店」。
読者から寄せられたお気に入りの地元洋菓子店を、読者代表の”いい店チェック隊”が一次選考。
ノミネートされた10店を紙面に掲載し、読者投票で、大賞、兵庫県知事賞を決定しました。

リビング西宮・芦屋エリアでは、応募総数494通。

大賞は、136通で「ケーキハウス ツマガリ」、
兵庫県知事賞には「パティスリー ベルン甲子園本店」(58通)が選ばれました。

3位〜5位は「パティシェ エイジ・ニッタ」(56通)
「メゾン アンリ・シャルパンティエ」(44通)
「パティスリー ラ・トゥルティエール」(37通)の結果になりました。

ケーキハウス ツマガリへは、
「ずっと変らず、いつ食べてもおいしい」「味も雰囲気もスタッフもいい、バスや電車に乗ってでも買いに行きたい」「商品の名前も地元らしくて好き」

パティスリーベルン 甲子園本店へは、
「学生時代から食べていて、今は子供と親子で楽しんでいる」「焼きドーナッツが揚げていないのでヘルシー」「昔から好きで何十年も買っている」などのコメントが寄せられました。

地元で長く愛され続ける店が、支持されているのが素敵ですね。

「お客様に喜んでもらいたい、という思いでやってきましたので、今回、このような賞をいただけて大変光栄です。地域の皆さまに選んでいただいたことは、製造する技術者だけでなく、焼き菓子の箱詰めをしているスタッフや、店頭で接客をしている販売員など、従業員全員の励みになります。目の前のことを、精いっぱいやってきたことが、このように評価していただけて本当にうれしいです。西宮洋菓子園遊会のメンバーも地域を盛り上げて貢献したいと話しているので、期待を裏切らないように、これからも頑張りたいと思います。」
(製造本部長・津曲泰弘)

メインコンテンツに戻る